大阪梅田からすぐ 歯の健康 梅田スマイル歯科











 
 
インタビュー
 
  
  1. 東みどり様について
  2. 梅田スマイル歯科を選んだ理由
  3. メンテナンスについて
  4. 梅田スマイル歯科でメンテナンスをしてもらうことのメリット
  5. 今後のご要望について
  6. メンテナンスを受けようかどうか迷っている人へ
 
東みどり様について
――― 東みどり様について教えてください
私は主婦をしています。
住まいは大阪市此花区で、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの側から来ています。
梅田スマイル歯科を選んだ理由
――― 梅田スマイル歯科を選んだ理由
以前に堀田先生がお勤めだった酒井歯科の時からずっと堀田先生にメンテナンスをしてもらっていました。そして、堀田先生が独立して開業されるということだったので、そのまま堀田先生についてきたのがきっかです。
実は堀田先生が私の担当になってからずっと、「もし堀田先生が転職されてもついていく」と心の中で決めていたんです。酒井先生が引退されたタイミングもありましたし、引き続き通院できる場所でご開業されたので内心ホッとしています。
メンテナンスについて
――― メンテナンスを始めたきっかけ
虫歯治療や歯石取りなど全ての治療を終えた後、すぐにメンテナンスを始めました。
お金も時間も労力もかけて傷んでいた歯を全部治療したので、もう二度と歯を削られるのは嫌でメンテナンスを定期的に受けていくつもりでいました。
先生からも歯と歯肉の健康を保つためには月1回のメンテナンスが最適と教えてもらいましたし、自分のために必要だと思ったので始めました。
――― メンテナンスを受ける前について教えてください。

メンテナンスを受ける前というか、一時期メンテナンスをサボっていた時期に痛感したことがあるので、その経験をお話したいと思います。
そのメンテナンスをしていなかった時期というのは自分にも甘くなるというか、歯磨きも

少しずつ自己流になって、だんだんといい加減になっていったことを覚えています。痛いとかハッキリとした症状まではないにしても、歯肉からの出血や脹れが「気のせいだ」と自分にウソをつくことができなくなってくるんですよね。逆にあれだけちゃんと通院して、せっかく良い歯肉なのにもったいないなぁという気持ちが自然と強くなって来るんです。
 不安もありましたし、精神的にも良くなかったですね。
――― メンテナンスを再開して変化はありましたか?
歯磨きでは取りきれない汚れを隅々までとってもらった事で、歯肉からの出血や腫れもなくなりました。
また、毎月通うことで「先生に口の中をチェックされる」という緊張感から、自宅でもより気を
つけて真面目に歯を磨くようになりましたね。
例えば…ちょっとしたおやつの後でも歯磨きをするようになったり、夜どれだけ眠くても電動歯ブラシとフロスはだけはきっちりするなど。
そして何より、こうして毎月先生に見てもらっていれば、今のまま大切な歯と歯肉をキープできるという安心感が生まれます。
――― メンテナンスを続けている理由を教えてください。
はい。1つは歯と歯肉の状態を今の健康な状態のままキープして、おばあちゃんになっても美味しいご飯を食べたいからです。
それと、2つ目に歯周病菌が口の健康だけではなく、身体全体の病気にも関係することを
聞き、身体の健康のためにもメンテナンスが絶対に必要だと思っているからです。
ご飯を美味しく食べれるということは本当に幸せなことだと私は思っているので。もし入れ歯になったり、歯の状態が良くなかったらおいしいものも美味しく感じないですよね。
年齢とともに少しずつ弱ってくるのは仕方のない部分があるのかもしれないけど、出来ればより良くなって欲しいし、少なくても今の状態をキープしたい。年をとっても心身ともに、もちろんお口の中も健康で楽しい人生を過ごすために、堀田先生のメンテナンスは必要不可欠だと思っています。
梅田スマイル歯科でメンテナンスをしてもらうことのメリット
――― 梅田スマイル歯科のメンテナンスについてどう感じておられますか?
まず、堀田先生がされておられるような本当の意味でのメンテナンスをしてもらえる歯科医院が他にないですよね。少なくても私は旧酒井歯科と梅田スマイル歯科しか知らないです。しかも、先生がメンテナンスを直接担当してくれる歯科医院も聞いたことがないです。
普通は削って詰めるだけで、「これからはちゃんと磨いてくださいねぇ」と言われて終わり。虫歯予防の説明があってもそれは一般的な話しだけで、堀田先生のように私の生活習慣まで踏み込んで指導やメンテナンスをしてもらえるようなことはこれまでありませんでした。



  ――― 施術についてはどう感じておられますか?

先ほどお話した、メンテナンスをサボっていた時期のことなんですが…。実は旧酒井歯科で堀田先生の前に担当だった衛生士さんが堀田先生のように繊細ではなく、メンテナンス中も時々痛くて涙が…。
また、衛生士さんが度々変わることも困りました。ようやく慣れてきても、「痛い」とか話せるようになる前に違う人に変わるので…。彼女達のやり方に慣れようとしても出来ず…極めつけは、衛生士さんごとに言うことや指導内容がバラバラだったんです。だんだん怖くなり信用できなくなって少しずつ遠のき、そのうち通わなくなってしまっていました。
意識の中では「やっぱりメンテナンスに行ったほうがいいよね」と悶々と思っていたんですが、結局は行くタイミングを失ってしまいました。口の健康にも精神的にも良くない期間だったと反省していますね。
――― そんな経緯があったのですね。
そうですよ先生。
でも何のご縁か、主人がその酒井歯科に虫歯治療で通うようになり、その時に堀田先生と出会ったんです。

私も長い間メンテナンスを受けていなかったので、久しぶりに主人と堀田先生のメンテナンスを受けてみたところ、ビックリするくらい優しく痛みもなく、今まで怖かった思いもすっかり消え再び通えるようになりました。
堀田先生のメンテナンスならこれから先続けて通えると思い、通院を再開したんです。将来への漠然とした不安がなくなり、本当に安心しました。

――― どのような違いを感じましたか?
堀田先生は私たち素人でもびっくりするくらい丁寧で、繊細で、痛くない処置をしてくれます。
以前、受けていた衛生士さんのメンテナンスは、コンクリートをガリガリと削るように痛くて、
思わず 「この衛生士さんは私のことが嫌いなの?何か嫌われるようなことしたかしら…」と思いたくなるくらい痛くて私には辛い時間でした。
でも堀田先生のメンテナンスは、治療中気持ち良過ぎて眠ってしまいそうなのを我慢するのが大変なくらい。口を触られていることさえ忘れてしまうくらい、優しく痛みなくしてくれます。
――― ソフト過ぎて「ちゃんと取れていないのでは?」と不安はないですか?
そんなことは全くないです。メンテナンス後の歯肉を見れば一目瞭然!!
歯肉はクッ!!と引き締まっているし、歯肉からの出血もないし、歯もツルツル・ピカピカです。
堀田先生のメンテナンスは、痛くなく優しいのに、的確に汚れを取ってくれているので完璧ですよ。
――― 施術以外で良かったことはありますか?
堀田先生はこちらからあれこれ質問しなくても、知りたいことを的確に教えてくれるのでとても嬉しいです。
定期検査だけでなく、毎月のメンテナンス後も「今日の状態は…」「今後気をつけるべき
ところは…」など手取り足取り教えてくれるんです。
私は先生にいろいろ聞きづらいタイプではないですが、遠慮してしまい質問出来ない人にとっても本当に安心できる先生だと思います。

――― どのようなことが安心につながっていますか?
堀田先生の指摘は的確で厳しいけど、とても優しいですよね。
重箱の隅をつつくような厳しい指摘もするけれど、必ず出来ているところなどはちゃんと褒めてくれるんです。
一度指導されているので出来て当たり前、なのでダメなところばかり厳しく指摘するのが普通の歯医者さん。でも私達患者だって出来ないながらに頑張っているところもあるので、やっぱり褒めてもらいたいですよね。
堀田先生は褒め上手なので、私達のやる気やモチベーションを上手に上げて次につなげてくれる先生です。
あと、私の状態に合わせて1つ1つレベルを上げてくださるところも良いですね。あれもこれもいっぺんに言われたら意思の弱い私にはムリですから。
今後のご要望について

――― メンテナンスについて、今後のご要望についてお聞かせください。

要望なんてまったくありません。もう大満足なので、このままずっとメンテナンスをよろしくお願いいたします。
――― メンテナンス以外での今後のご要望をお聞かせください。
ん〜そうですねぇ。しいて言うならば、ひょっとしていつかまた歯を悪くしてしまうことがあるかもしれません。その場合でも堀田先生からその時の最善の治療を受けたいと期待しているので、今のように努力と向上をこれからも継続していって欲しいですね。
歯の健康については堀田先生に聞けば大丈夫という今の環境をこれからもずっと維持して欲しいと思います。
 もちろん技術だけじゃなく、堀田先生の患者さんに対する真摯な姿勢も変わらないでくださいね!
メンテナンスを受けようかどうか迷っている人へ
――― メンテナンスを先に受けた先輩として、今後メンテナンスを受けようかどうしようか迷っている人へメッセージをお願いいたします。

歯私の経験からいうと、メンテナンスは“サボる”と自分の歯や歯肉の状態が確実に悪くなります。
せっかくお金と時間を費やし頑張って治療し終えたのに、その後メンテナンスに通わなかっ

 た為にまた虫歯になり、再び痛くなって歯医者さんへ戻ってくる…こんな悪循環が一番もったいないですよね。
歯は一度状態が悪くなってしまうと、元の健康な状態に戻すのは難しく時間も労力もかかります。
定期的にメンテナンスをしてさえいれば、歯医者さんへの通院も月1回で済むのに、ちょっとした甘えでサボると歯石もこびりつき、1回で取りきれず通院回数が増えることもあると思います。通院の度、痛みに耐えなければいけないのは辛いですよね。
まずは「歯医者は痛くなってから行く所」という固定概念を捨てて、美容院やサロンのように「日々のお手入れをするところ」と考えるところからスタートしてはいかがでしょうか?習い事や美容、おいしい食事などにはお金をかけるのですから、その一部を一生付き合ってく大切な歯に使うのは自分にとって良いことだと思います。
時間やお金、自分の健康が大切と思うのであれば、定期的にメンテナンスに通い、プロの先生にすべてお任せして“虫歯にならない”“汚れもこびりつかない”キレイな歯を守っていくのが一番良策です。
それでもメンテナンスは実際に受けてみないと、自分に合う合わない・良し悪しががわからないかもしれません。だとしても実際受けてみて「気に入らない、違うな」と思ったらやめればいいだけなので、いろいろ悩まずぜひ一度、堀田先生のメンテナンスの扉を開けてみて欲しいと思います。
――― 本日はありがとうございました。
 

梅田スマイル歯科
トップページ | インタビュー | 初めての方へ | 患者さまの声 | アクセス・駐車場図 | ご予約・お問い合わせ | ブログ | 歯科矯正について
 

(C)2011 梅田スマイル歯科・矯正歯科 All rights reserved.