大阪梅田からすぐ 歯の健康 梅田スマイル歯科











 
 
インタビュー
 
  
  1. 有馬亮様について
  2. これまでの歯医者への通院について
  3. 歯をちゃんと治そうと思ったきっかけ
  4. 梅田スマイル歯科との出会い〜実際に通院してみて
  5. 梅田スマイル歯科に上手にかかるコツ・ツボ・注意点などアドバイス
  6. 梅田スマイル歯科に対して今後の要望
 
有馬亮様について
――― 有馬亮様について教えてください
今、住んでいるのは梅田スマイル歯科の隣のマンションです。
実家は兵庫県宝塚市です。
宝塚から1993年に大阪に出てきて、それから約20年です。
これまでの歯医者への通院について
――― これまではどのように歯医者にかかっていましたか?
ここに来る前は、割と上手な治療していると聞いた、天神橋にある歯医者さんに行っていました。
そこでは銀歯を詰めてもらっていたんです。
――― その歯科医院に続けて行こうとは思わなかったのですか?
とにかく、行くたびに患者さんが多すぎて、常に院内は混雑してました。
先生が患者を同時に2,3人掛け持ちしていて、治療中何かと先生が呼び出されて治療が中断したりするんです。
ちょっと治療したら先生が「ちょっとすみません」「席をはずします」とバタバタバタバタ。
いわゆる昔ながらのどこにでもある普通の歯医者さんなんでしょうけど、そういうのがだんだん嫌になって、結局その歯医者にまた行きたい理由がないんですね。
――― 有馬様が久しぶりに歯医者にいってみようかな?と思ったきっかけは?
10年前から口の中の臭いが気になり始めたんです。
「キシリトールガムは砂糖が入ってなくて、噛むことで唾液が出るから歯にいい」とい聞いたので、とりあえずガムを噛むようになりました。
でも逆にガムを噛まないと、人前で口臭が気になって常にガムを噛んでいる生活を何年も続けてきました。

――― 今もガムは噛んでいるんですか?
いいえ。今は一切噛んでいないです。今思うと、銀歯を詰めていたから臭ってたのかもしれません。だってほら、 銀歯はホントは体に良くないって聞くじゃないですか。アレルギーも気になるし。
でも、堀田先生にセラミックの歯を入れてもらってから臭いもしないし、何の違和感もないんです。
もっと早くやってもらえばよかったと思います。
――― 梅田スマイル歯科に来られたきっかけは何でしたか?
きっかけは、私の信頼している友人に紹介してもらったことです。その友人は何でもネットで調べて、じっくり検討するタイプで、 そんな彼が色々行った結果「本当に歯科医院としてよかったので梅田スマイル歯科に決めた」と、言っていて。
そういう彼の話をきいて、私も一度行ってみようと思いました。

――― 実際に梅田スマイル歯科へ来てどうでしたか?

雰囲気が良いとか、きれいとかというのは当たり前なんですけど、梅田スマイル歯科は最新のものを使われていますし、すごく先生が丁寧でお上手だと思います。 手のタッチというか、歯のアーティストの様な感じですかね。

――― 実際に治療を受けてみてどうでしたか?

堀田先生に治療してもらって、今までは麻酔をしても"ひびく”のに、全然それがないんです。とか、途中で「痛い!」と言っても「後ちょっとだからがんばって!」と言われて強引に進められていました。これまではこっちも我慢していればいいと思っていたけどやっぱり嫌でしたね。
  でも堀田先生はそんなことせず、休み休み途中で麻酔も足してくれるし、逆にこっちが「えっ。先生もういいですよ?」といいたくなるくらい丁寧なんです。
――― 特に良かったと感じておられることはどの点でしょうか?
ここでは1時間予約をとったらその時間はみっちり時間をかけて治療してくれます。
歯石取りも普通は助手や衛生士さんがするのを先生が自らしてくださりますし、目に見える汚れだけを簡単にとるのではなく、全部の歯1本ずつ全部徹底的にしてくれるんです。
先生がそういうこともしてくれる歯医者って、今までになかったので気に入っているんです。
――― 治療以外で良かったことはありますか?

歯のことって素人はよくわからないもので、先生はひとつ聞けば、それ以上のことを丁寧に教えてくれます。
しかも白紙の紙に絵まで書いて、わかりやすい言葉で説明してくれる部分も気に入ってい

ます。
だから、堀田先生のことを、自分の健康を守るためのパートナーだと思っています。
私の健康部門専属コーチみたいな。
梅田スマイル歯科に上手にかかるコツ・ツボ・注意点などアドバイス
――― 梅田スマイル歯科に通院する先輩患者として、梅田スマイル歯科に行こうか迷っている後輩患者の方へ何かメッセージをお願いします。
今は歯のことをネットで調べたら、ある程度の知識は得られますけど、やっぱり先生に直接聞かないとわからないので、先生に素直に聞くことです。 堀田先生は、理解できるまで教えてくれるので、疑問に思ったことはとことん聞いたほうがいいですね。
今まで誰も教えてくれなかったことをどんどん教えてくれます。
―――そうですね。ご自分の健康状態を知って頂くことを大切にしています。
自分でも気づかないこともたくさんあるので、やっぱり定期的に見てもらってチェックするのが大事です。
それに安心感があります。ただ診療台に寝そべって話しを聞くのではなく、
カウンセリングルームでちゃんと膝と膝をつけて話し合うので、 自分がどうしたいのかとか、
今後どうするべきなのかきちんと教えてくれます。
―――今回、セラミックスの歯を選ばれましたが、それについてはどうでしょうか?
保険治療以外の治療を選ぶと、お金がかかることがありますよね。そんな時、料金ってかなり気になります。その料金の部分を事前にきっちりわかりやすく説明してくださるんです。歯の説明以外にも見積書を出してくれるので、こちらも安心感があります。
今までは何の相談もなく、気づいたら銀歯を詰められていましたからね。
白い歯やセラミックの歯を考えたとき、これだけ納得の行く説明を受ければ、ここで受けるしかないと感じます。
梅田スマイル歯科に対して今後の要望
――― 今後の要望などありますか?
先生はきっちり“何を使ってどう治療するのか”“値段の差と質の差”などもわかりやすく説明してくれます。梅田という場所なのに料金が安く設定してあると思いました。それなのに使っているものや先生の技術は最新です。
“一番いいものを、一番いい技術でどこよりも一番安くて”という風に僕は思っています。なので、これ以上値段を下げたりしないでほしいですね。
  やっと見つけた理想の歯医者さんなので、患者さんが増えすぎると私は困ってしまいます。(笑)
――― 梅田スマイル歯科の方針のひとつが、一人1時間十分にとって集中治療を行うことなんです。
長時間集中して治療する先生は大変だと思いますが、治療されている側は不思議としんどくないんですよ。
絶対痛くないという安心感もあるし、治療中に寝てしまうくらいなんですから。
この方針をこれからも続けていっていただきたいと思います。
 
 
――― 本日はありがとうございました。
 
 

梅田スマイル歯科
トップページ | インタビュー | 初めての方へ | 患者さまの声 | アクセス・駐車場図 | ご予約・お問い合わせ | ブログ | 歯科矯正について
 

(C)2011 梅田スマイル歯科・矯正歯科 All rights reserved.